【結婚式×SDGs】環境と人に優しい、FSC認証製品に紙袋がリニューアル! 記念日に祝福を、未来にも愛を。

  • プレスリリース
  • 店舗新着情報

2022年03月31日

全国でゲストハウスウエディングを中心に、様々な記念日プロデュース事業を展開しているアニヴェルセル(株)は、結婚式やお打合せなどで使用・販売をしている紙袋を、FSC®︎認証を受けた製品へと順次リニューアルいたします。持続可能な社会の実現に向けて、環境保護に配慮した商品をみなさまへお届けしてまいります。

「記念日に祝福を、未来にも愛を。」

アニヴェルセルは、これまで10万組ものご結婚式をプロデュースさせていただきました。

「これからもずっと、お客様の幸せの瞬間に寄り添っていきたい。」

ご新郎ご新婦のおふたりが歩んでいく未来のため、大切なご家族の将来のため、環境に配慮した製品を使用することで持続可能な社会の実現を目指してまいります。

「 SDGsへの取り組み」

SDGsとは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられる、「2030年までに世界が達成すべき17の国際目標」のことです。

アニヴェルセルは結婚式場として、①紙袋をFSC®︎認証製品に変更 ②フードロス削減のためのレシピ開発 ③ペーパーアイテムのデジタル製品の導入 ④お客様へのご案内を紙からデジタルへ移行 ⑤会場内フラワーのお持帰り推奨 を実施し、生産工程でのエネルギー消費や廃棄物の発生の抑制と、環境や資源を守りながらより質の高い商品をお客様へ提供することを目指しています。

「 FSC®︎認証とは」

FSC®︎認証とは、持続可能な森林資源の活用・保全を目的として誕生した、「適切な森林管理」を広める国際的な制度のことです。現在、世界中で森林の破壊や劣化が大きな問題となっています。そうした状況において、私たちは森林の減少および荒廃に歯止めをかける一方で、森からの生産品の恩恵を未来でも享受できるよう、森林を適切に管理していくことが求められています。FSC®︎認証を受けた製品を選ぶことで、適切な森林環境を守る取り組みを支持することになり、世界全体の森林保全へと繋がります。

アニヴェルセル 株式会社について

1998年に「アニヴェルセル 表参道」を開業。「幸せは、祝福されると記念日になる。」をコンセプトに、全国でウェディング施設の運営、記念日を軸とした商品の販売並びにサービスの提供を行なっています。

フランスで活躍した画家マルク・シャガールの代表作「アニヴェルセル」は、最愛の恋人ベラが突然訪れ、シャガールの誕生日を祝う感動のシーンです。そこに描かれているのは、ふたりの愛に満ちあふれた感動と祝福の時間であり、当社が理想とする最高の記念日のあり方でもあります。

■アニヴェルセルの式場一覧: https://www.anniversaire.co.jp/halls/
■アニヴェルセルの記念日事業: https://corp.anniversaire.co.jp/service/